お知らせ

【マキハウス】〈全ての不安から家族を守る家とは?〉福岡でマキハウスが、デザインに特化した高性能住宅ブランド「EUREKA(エウレカ)」を発表。

2022/05/28 - []

高い性能とデザインを両立させた住まいを実現!!高性能住宅「EUREKA(エウレカ)」の特徴は3つ。耐震性は、構造計算による耐震等級3。断熱性は、最高UA値0.18w/㎡K。洗練されたデザイン性。

MAKIHAUS株式会社(本社:福岡市博多区、代表取締役社長:石井清悟)は、デザインに特化した高性能住宅ブランド「EUREKA(エウレカ)」を発表。積み重ねてきたデザイン力に加え、年々増大する地震などの災害、夏暑く、冬寒い家の温熱環境の解決する性能をプラスした、デザインに特化した高性能住宅ブランドとして「EUREKA(エウレカ)」を2022年2月に発表しました。MAKIHAUSホームページにて掲載中。第一弾モデルハウスを福岡県福津市津屋崎にて2022年12月ごろ竣工予定。
商品コンセプト「住宅の性能とデザインは両立できる」
住宅において性能とデザインはとても密接な関係です。住宅において、高性能の実現するためにデザインを損ねたり、デザインを実現するために性能を落としたりと両立は難しいものとされてきました。マキハウス創業から住む人にフィットした機能的なデザインを追求してまいりました。それは、誇らしく愛着のわく住まいをつくるため。それはこれからも変わりません。しかし世の中は急速に変わり始めています。年を追うごとに頻発する地震、未曾有の雨量がもたらす水害、そんな災害を超えて未来にあり続ける住宅。私たちの追求し続けてきたデザインを、住む人の安全を守る性能を備えた住宅。性能とデザインは両立できないという常識を超えて開発した、それが「EUREKA(エウレカ)」です。
  • 今回発表するエウレカ6商品の説明

まずリリースしたのは6商品
高性能住宅EUREKA(エウレカ)の基本スペックは、耐震性は「構造計算による耐震等級3」断熱性は「UA値0.56w/㎡K」設計システムは「BIM」、洗練されたデザイン。この4つをベースに続々と発表していく予定です。まずは6商品からのスタートです。「ビルトインガレージの家」「耐久の家」「シンプルな平屋」「断熱の家」「中庭のある家」「未来を創るZEHの家」と、個性豊かなラインナップになっています。

MAKIHAUS ホームページにて掲載中。

第一弾モデルハウスを福岡県福津市津屋崎にて2022 年 12 月ごろ竣工予定。

商品の内容および商品カタログはこちらから→https://www.maki-web.co.jp/eureka/
QRコードはこちらです↓↓↓


■ビルトインガレージの家(広いビルトインガレージとルーフバルコニーがあるゆとりある家)


男の永遠のあこがれの、大きなビルトインガレージをもつ家。車やバイクはもちろん、サーフボードや釣り道具、キャンプ道具や工具などいろんなものがしまえる大容量。その上階は、美しい格子によって外部からの視線が気にならない広いルーフバルコニー。家族でのバーベキューや室内キャンプも十分行え、遊び心と機能性が両立した充実の住まいです。

■耐久の家(耐久性の高い外壁をもつスタイリッシュな家)

家の安心は絶対です。この家はその安心を未来まで想像できる高い耐久性をもつ住まいです。外壁につかわれている鋼板は、20年間のメンテナンス保証のついた頑丈な素材。先ごろの住宅に欲しいアンケートでも「耐久性」は上位のキーワード。大きな地震や災害、ウィルス被害などさまざまな不安を体験している現代の、安心というニーズを満たす住まいです。

■シンプルな平屋(32坪の土地から建てられるIOTで防犯性の高い平屋)

一般的に平屋は、とてもファンの多い商品。さまざまなメリットをあげられる一方、防犯性の低さや、大きな土地の必要性などのデメリットも。このシンプルな平屋は、IOTによって、家にいなくても遠隔で防犯ができるシステムを導入し防犯性を高め、土地に関しては、最低32坪の土地からたてられる16坪プランからご用意。これまで懸念されていた平屋のデメリットを払拭した、美しい平屋が完成しました。

■断熱の家(「断熱等級7」日本最高レベルの断熱性能の家)

家の温熱環境は、日々の健康に密接に関係しています。室内が暑かったり寒かったりすると、当然体調は悪くなります。極端になれば熱中症になったり、ヒートショックを起こしたり命に関わってきます。その温熱環境を守るのが家の断熱性です。UA値といわれる断熱性を表す数値は、日本最高レベルの0.18W/㎡・K。国が定める断熱等級は最高の7。温熱環境から健康を守る家です。

■中庭のある家(開放感と防犯性を両立した、室内に豊かな中庭のある家)

開放感と防犯性。両立が難しいそのふたつを見事に両立させたのがこの「中庭のある家」です。安心できる住宅地に家を建てたいけど、周りの目が気になって大きな窓をつけられない。そんな悩みに対して、中庭をつくり、家の真ん中に大きな吹き抜けと窓を設置し、確かな防犯性に守られながら、家の中心からの光と風で一日中快適な暮らしができるよう開発されました。

■未来を創るZEHの家(デザイン性が高くリーズナブルなゼロエネルギーハウス)

環境負荷を最小限にするZEH住宅。エネルギーを極力つかわず、太陽光発電によって自らエネルギーをつくるゼロエネルギーハウスですが、一般的に価格がネックになり断念する方も。この「未来を創るZEHの家」太陽光発電を搭載した家としてはとてもリーズナブル。イニシャルコストも、ランニングコストも両方おさえられるお財布にやさしい住宅です。
 
  • EUREKA(エウレカ)の基本スペック
■構造計算による耐震等級3
一般的な2階建ての住宅は、厳密に構造計算しなくてもいいという法律があり、限られた箇所の数値を満たすことで、耐震等級を取得できますが、強度はそれ相応のものです。厳密に構造計算されたエウレカは一般的な耐震等級3よりも耐震性レベルの高い耐震等級3を誇る地震に強い住宅です。

 

 


■UA値は最大0.18W/㎡K
国土交通省は、2025年度の省エネ基準適合義務化に向けてこれまで最上位が4だった断熱等級を、7まで創設し、2022年10月までに施行の予定。つまり断熱のレベルを国レベルであげる方針。その新しい基準にエウレカは対応しています。中でも断熱の家は、最高レベル断熱等級7の上をいく、0.18W/㎡・K。圧倒的な断熱性で家族の健康を守ります。


■BIM設計
これまでの2次元の設計図では、想像できなかったイメージを共有できるのが3D設計(BIM設計)です。実際に一度建てる前にバーチャルで建ててしまうので、お客様とのイメージの共有もスムーズ。隅々まで実際と同じように建ててしまうので、現場の職人さんたちも理解が早く、現場監督とのやり取りも減り、現場の効率化にも貢献する優れた設計システムです。


MAKIHAUS ホームページにて掲載中。第一弾モデルハウスを福岡県福津市津屋崎にて
2022 年 12 月ごろ竣工予定。
(商品の内容および商品カタログはこちらからhttps://www.maki-web.co.jp/eureka/)
QRコードはこちらです↓↓↓

 

 

  • 発表記念プレゼント!
​今回発表させていただきます「高性能住宅エウレカ」に関する、資料請求、またはご相談をいただいた方には、先着10名様にマキハウスエコバッグをプレゼントいたします!お気軽にお申し込みください。

  • 会社概要

​MAKIHAUS株式会社は、創業から34年、福岡で、住む方々の暮らしにフィットしたデザインを追求した住宅の設計・施工を行ってきた会社です。これまで福岡の中心に約1700棟、手がけてまいりました。今回発表したEUREKA(エウレカ)のほか、規格型住宅の商品開発をおこなっており、「casacube(カーサキューブ)」「casapiatto(カーサピアット)」などご愛顧いただいております。

会社名:MAKIHAUS株式会社
所在地:福岡県福岡市博多区博多駅南1-6-9 三和ビル2F
代表者:石井清悟
設立:1987年
事業内容:建設業・不動産業・コンサルティング業
URL:https://www.maki-web.co.jp/

 

SANWA GROUP COMPANY - ONE GOALS & HAPPINESS

マキハウスは、福岡と地域の皆様に貢献する三和グループの一員です!
#三和グループ福岡 #MAKIHAUS